用語集

スラブ

(せいた)のことを指すが、建築関係では床版のことを指す。一般的には鉄筋コンクリート構造の床の加重を支える床のことをいう。建基法施行令では、鉄筋コンクリート造における構造耐力上主要な部分の床版は8cm以上と定められている(建基法施行令77条の2第l項)が、集合住宅では遮音が問題となり、より厚い床スラブ(15cm以上)の使用が一般的となっている。
ページトップへ

Recoverable fatal error: Object of class WP_Post could not be converted to string in /efs_web/4/decola-house.co.jp/public_html/wp-content/themes/Theme02/single.php on line 14