用語集

手数料

「手数料」には様々な用例があるが、不動産取引において単に「手数料」と言われる場合には、通常、宅建業者が収受する媒介報酬をいう。 なお、法令用語としては、国等が他人のために行う公務に関して徴収する料金をいい、宅建業法では宅建業者の免許・免許更新、取引士の登録・登録移転、取引士証の交付・更新についでの手数料徴収を規定している。 媒介報酬(仲介報酬) 報酬額の制限
ページトップへ